ST合剤

成分概要・作用機序

  • 英名:sulfadiazine/trimethoprim, sulfamethoxazole/trimethoprim
  • 葉酸合成拮抗薬であるサルファメソキサゾール(スルファジアジン)とトリメトプリムを5:1の割合で配合した抗菌薬。2種類の薬を配合することで、相乗効果が得られる。また、2種の薬を併用することで耐性菌の発生も抑えることができる。
  • 副作用が比較的多く、特にドーベルマンはサルファ剤による副作用の影響を受けやすいと考えられている。
  • グラム陽性菌グラム陰性菌の両方に効果があり、真菌や原虫に対しても一部効果が認められている。
  • 尿路感染症、皮膚感染症などに使用され、ヒトではニューモシスティスカリニ感染症に対して使用されることもある。
  • ウサギやげっ歯類では比較的安全に投与できる(ウサギ、げっ歯類における抗菌薬の使用を参照)

主な有効菌種

  • 腸球菌属
  • 大腸菌
  • クレブシエラ属
  • エンテロバクター属
  • プロテウス属
  • ブドウ球菌
  • レンサ球菌
  • カリニ原虫

主に使用される疾病

  • 尿路系感染症
  • 膿皮症
  • 軟部組織感染症
  • 原虫感染症

主な薬品名

薬品名 剤型 成分量
トリブリッセン
(動物薬)
錠剤 スルファジアジン400mg/錠
トリメトプリム80mg/錠
注射 スルファジアジン200mg/ml
トリメトプリム40mg/ml
バクタ 錠剤 サルファメソキサゾール400mg/錠
トリメトプリム80mg/錠
顆粒 サルファメソキサゾール400mg/g
トリメトプリム80mg/g
バクトラミン 錠剤 サルファメソキサゾール400mg/錠
トリメトプリム80mg/錠
顆粒 サルファメソキサゾール400mg/g
トリメトプリム80mg/g
注射 サルファメソキサゾール400mg/5ml
トリメトプリム80mg/5ml
ダイフェン 錠剤 サルファメソキサゾール400mg/錠
トリメトプリム80mg/錠
顆粒 サルファメソキサゾール400mg/g
トリメトプリム80mg/g

投与量・投与目的

  • 各種感染症
    • 犬:30mg/kg/q24h or 15mg/kg/q12h (p.o.)
    • 猫:30mg/kg/q24h or 15mg/kg/q12h (p.o.)

薬物動態・代謝・排泄

  • 経口投与による吸収率が高い
  • 髄液、胎盤、乳汁へ容易に移行する。
  • 肝臓にて代謝され、腎臓から排泄される(直接排泄される)。
  • サルファ剤半減期:9.8時間(犬)
  • トリメトプリム半減期:2.5時間(犬)

副作用

  • 乾性角結膜炎
  • 急性好中球性肝炎(黄疸を伴う)
  • 嘔吐
  • 食欲不振
  • 下痢
  • 発熱
  • 溶血性貧血
  • その他の貧血
  • 蕁麻疹
  • 多発性関節炎
  • 顔面腫脹
  • 多飲多尿
  • 胆汁鬱滞
  • 甲状腺機能低下症(犬)
  • アナフィラキシー(ドーベルマンおよび大型犬種に多い)
  • 3型アレルギー
  • 無顆粒球症(稀)
  • 肝壊死(稀)
  • 急性膵炎(可能性がある)
  • 白血球減少症(猫)

薬物相互作用

  • アマンタジン
  • 制酸薬
  • シクロスポリン
  • ジゴキシン
  • サイアザイド系利尿薬
  • 血糖降下薬
  • メトトレキセート
  • フェニトイン
  • 三環系抗うつ薬
  • ワルファリン

主な注意事項

  • ドーベルマンは他の犬種よりも感受性が高く、副作用が増強される可能性がある。
  • 尿中に結晶を形成する可能性があるため、尿石症、高張尿、酸性尿では投薬に注意が必要。

カテゴリー


関連文献(参考文献


関連用語



※注意事項
  • この記録はは専門書・学会・臨床経験を参考に作られた資料です。
  • 可能な限り、最新情報、文献に基づいた資料作りをしていく予定ですが、実際の使用方法については各々の責任において判断してください。
  • 獣医師ひとりひとり、考え方、技量は異なり、すべての臨床の場での適応を推奨するものでは絶対にありません
  • 動物医療の場では、薬剤は犬用、猫用もまれにありますが、殆どが人用の薬剤の応用です。ここに記載されている効能、効果、用法、用量、使用禁止期間など一部、すべては日本では承認されていない情報であることをあらかじめ、ご了承ください
  • 獣医師・オーナーさんがこの記録を参考にされることはかまいませんが、成果の責任は各自の自己責任にてお願い致します
  • 現在治療されている動物病院での処方内容についての疑問点は、各動物病院に詳細をおたずね下さい
  • また、このページからの薬の販売、郵送は出来ませんので、ご了承下さい。
  • 記載内容の間違い等ございましたら、ご意見・ご要望ページからお願いします。

  • 最終更新:2012-10-19 06:56:52

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード